無形エネルギー共鳴療法

痛みやしびれをとらえたときに脳まで伸びるラインが見え、さらに頭蓋骨や頭皮の一点まで続く最終点に超微弱な刺激を加えることで脳や内臓疲労を解消できます。その結果、筋力アップと骨格矯正が瞬時に起こり、痛みやしびれ、凝りが消失、改善するのです。

膝が痛い方の80%以上が胃や小腸、大腸が固くなっています。内臓が固く冷えていると筋肉の血液が内臓に回されるために膝を支える筋肉群がすべて筋力低下を起こすため膝を構成する大腿骨や脛骨に負担が増え限界がくると骨に傷がつき痛みが発生するのです。当院では10年以上前から膝治療の際に直接施術する前に必ず胃腸の固さがあれば柔らかくなる施術を行います。